医療事務の仕事

医療事務|病院で使うレセコンってどんなもの?

2018年4月21日

こんにちは、こあざらし(@ko_azarashi)です。

医療事務をこれからするんだという人には、気になるのがレセコンの存在。

レセコンのイメージが湧かないという人も中にはいるかもしれません。

こあざらし
そんな人のために今日はレセコンについて書いてみたいと思います。

レセコンって何?

レセコンとはレセプトコンピューターの略で、レセプトを作るための医事コンピュータープログラムが入ったパソコンですね。

これがなくば、手書きでレセプト作成となります。

パソコンがない時代においては手書きが当たり前だったとのことですが、電レセっ子の私にとっては想像もできないほど恐ろしい時代があったのだなぁと震えております。

あの作業を手書きでやる場合、一体いかほどの人数と時間を要したのでしょう…。

こあざらし
とにかく、現在は、ほぼコンピューター管理になっておりますので医療事務もだいぶ楽になったのではないかと。本当に感謝ですね。

レセコンって、どんな仕組みのものなの?

レセプト作りには欠かせないシステムだというのは分かったけど、あんまりイメージが湧かない…。
にゃこ
こあざらし
ふむふむ。了解です。

実際どういうふうに稼働しているシステムなのかがイメージ湧かない。

仕組みちょっと気になる…という方に補足説明させていただきます。

レセコンは、電子カルテと連動しています。

ちなみに、電子カルテとは電子媒体に書き込むカルテのことで、患者のIDごとに管理されている画面にアクセスして、患者に対して実施した診療行為・病名・問診内容・検査結果・レントゲン、処方箋などの記録を行い保存しているシステムです。

この電子カルテに医師が診療行為等を入力することで、会計に必要な情報が会計管理画面に転送されるような仕組みになっています。

医師の入力がある患者から順次計算が可能となりますので、医療事務員がこれをカルテ内容と照らして処理を行い、患者の会計を行います。

また、会計業務だけでなく、患者登録・受付といった機能もあり、医事に関わるデータの管理をする専門のコンピューターシステムです。

レセコンでの会計業務で医療事務員が行う仕事

医師の入力により転送されたデータのそのまま全てを患者に請求するわけではありません。

私たち事務員が目を通して、保険点数表のルールに則した形に修正を行ったうえで会計をします。

カルテからの転送データは、ありのままの実施回数・ありのままの実施処置がコード一覧となり会計画面に現れてきます。

一応レセコンに組み込まれているプログラムによって、この診療行為の算定上限超えてますよという回数エラーや、加算単独算定回避の為のワーニングなどは出るようになってるので、そちらも参考にしつつ処理を進めます。

こあざらし
とりあえず画面が荒れてるので、我々はとにかくそれを整えるの。

手術や処置、材料、注射などはごちゃごちゃした画面になるので特に神経を使います。

手術に伴う処置や材料は算定できないものがあったりするので、その部分の修正が医療事務員の力量となってきますね。

あと、指導記録が必要な診療行為もあったりするので、会計時に電子カルテのほうへテンプレートの作成がなければ医師に依頼したりという作業もあります。

さいごに

医療事務員は、医師の入力した電子カルテの情報にて請求業務を行うという流れが何となくお分かりいただけたでしょうか。正しく請求を行えるように、日々、修練ですね。

パソコンが苦手な方は不安に思われるかもしれません。

普段は使わないプログラムですので、誰しもが戸惑うものです。パソコンが得意でも戸惑いますよ。

だから、徐々に慣れていけばいいのです♪

私もレセコンについては特に講習も受けていません。

最初は全体像が見えていなかったので、体でひたすら覚えた感じです。

でも、おおよその仕組みが頭に入ってきたら、点と点がつながって線になり、業務が円滑になりました。

本日お伝えしたような内容がぼんやりとでもイメージできたのであれば、少しは違うかなと思います。

何かの参考になればと思います。

未経験から医療事務を始めるには資格取得は必要なのか?

未経験だけど、医療事務をやってみたい! いったい何から勉強したら良いのか。資格取得は必須なのか。独学でも可能か。 様々な疑問があるかと思います。 今日はそんな医療事務資格の必要性について書こうと思いま ...

続きを見る

【未経験からの転職】私が医療事務資格取得でニチイの通信通学講座を選んだ理由

こんにちは、こあざらし(@ko_azarashi)です。 医療事務の求人と言ってもさまざまです。医療事務資格なんて無くてもOKという求人もありますし、医療事務資格保有者が必須条件となってる求人もありま ...

続きを見る

医療事務員になるなら覚悟すべきこととは?夢と現実のギャップを埋めてから就職すべし

こんにちは、こあざらし(@ko_azarashi)です。 医療事務未経験の人が、実際の実務に従事してみると、多くの人が「想像していたよりも大変だ」ということを実感されています。 想像とのギャップがあり ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

こあざらし

医療事務(診療所・病院)、レセプト審査(保険者)、医科歯科事務経験、介護事務経験あり。ブログは、査定事例の解釈・レセプト実務に必要な知識を重点的に更新♪

-医療事務の仕事
-, ,